お店を知る

お店を知る
オーナーシェフより

パティスリードゥネルは、1904年に創業し現在私が4代目のお菓子屋です。

お店の名前Dounelは、dough【英語】:『生地』と、nel【日本語】:『練る』の2つの単語を組み合わせた和製英語です。

Pâtisserie【フランス語】:パティスリーの語源は、
元々はpâte(小麦粉に牛乳や卵、または水などを合わせて練った生地)で作られる食品を指しました。
この由来の原点を大切に、お菓子の基本である『生地』から基本に忠実に美味しいものを作るお菓子屋さんという意味を込め、
創業当時に名付けられました。

ドゥネルのお菓子は、私が現地で学んだありのままのレシピで、全て手作りです。
ヨーロッパの伝統菓子や古典菓子は、その地方の歴史や文化がギュッと詰まったもの。
ひもといてみると、なんと紀元前まで遡るものもあります。
長い歴史の中で人から人に伝わって、現代も変わらず食べられているって凄いことですよね。
ドゥネルでは、伝統菓子にはかかせない副材料のプラリネ(ナッツを使用したペースト)も1から作っています。

一手間かけるからこそ、工業製造では生み出せない手作りの付加価値をお客さまに届けることができ、パティシエとしての楽しさの1つだと考えています。
流行を追うのではなく、『伝統を大切にする』。何千年も受け継がれているものほど、“真のおいしさ”があるはず。
そこに伝統菓子を数多く作る「パティスリードゥネル」のルーツがあると思います。

Dounelで働いているメンバーはみんなパティシエです。
お客さまの声を第一に考え、自分の特技を活かしながら上下関係なく技術を学び、良いものを培っています。
パティシエとしてもお菓子屋さんのチームの一員としても、向上心を持つメンバーが生き生き働いています。

ぜひ一度、お気軽にお店に遊びに来てください。

パティスリー ドゥネル
 オーナーパティシエ
中澤良仁 著名

お店を知る
福利厚生

  • 賄い
  • 朝食付き(アルバイト含む)
  • 社員割引
  • 商品購入時20%引き
  • 休暇
  • 夏季休暇(5日間)冬季休暇(3日間) 慶弔休暇
  • 制服支給
  • 制服貸与
  • 住宅手当
  • 面談時に考慮いたします。
  • 保険
  • 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
    ※個人事業ですが、社員の方には大手企業と同様の保険に加入いただいています。
  • 賞与
  • 年1回・役職手当・特別手当
  • 昇給
  • 年1回
  • 研修
  • 製菓材料、包装の展示会等の外部講習会への参加
  • 社内イベント詳細
  • ヨーロッパ研修経験あり
    本場ヨーロッパで製菓を修行したオーナーと一緒にヨーロッパへ研修へ行き、
    本物のお菓子に触れたり、知識を深める経験もできます。

お店を知る
店舗概要

  • 事業内容
  • 製菓・製パン・製造販売
  • 創業
  • 1904年(現在4代目)
  • 店名
  • パティスリー ドゥネル
  • 住所
  • 〒187-0011
     東京都小平市鈴木町2丁目865-19 1F
  • 営業時間
  • 10:30-20:00(月-日)
  • 定休日
  • 不定休
  • イートイン
  • 席数12席 オープンテラス
    ※コロナ対策も万全に行っております。
    風通しの良いイートインスペースです。
    心地よくご飲食いただける空間です。
  • 駐車場
  • 有(店前5台)
  • 電話番号
  • 042-401-2952
    042-401-2952(FAX)
  • アクセス
  • 西武新宿線、花小金井駅 南口 (徒歩 22分 車 11分) 
    JR中央線、武蔵小金井駅 北口 (徒歩 29分 車 8分)
  • 在籍人数
  • 5名
    ※コロナ対策も万全に行った厨房です。
    作業スペースも広く、密接でない環境で働けます。

求人情報掲載サイト

  • ヨーロッパ伝統菓子の装飾
  • ヨーロッパ伝統菓子の装飾
  • ヨーロッパ伝統菓子の装飾

ご興味を持っていただいた方は
お気軽にご連絡ください。